【中国】ナンバープレートを勝手に修正!あまりの出来の悪さに、侮辱するなと当局もおかんむり?!

number plate

パクリ天国、偽造天国の中国ですが、あまりにお粗末な偽造方法がネットで話題になっています。

「【クルマの所有者が修正液を使ってナンバープレートを修正した。警察:まるっきり知能を侮辱している】春節の期間中、警察がナンバープレートの改ざんで捕まえたクルマの所有者の数は少なくない。その中で、成都で違反したあるクルマの所有者が風変りな方法で数字を修正した。修正液で楽々と”772”を一瞬にして”998”に変えてしまった!平安成都(訳者注:成都市公安局のオフィシャル微博《ウェイボー》アカウント)は、これはまるっきり交通警察のおじさんの知能を侮辱している!と書いている。こんなに頭がいいなんて、たまらないね!」(頭条ニュース)

引用ここまで。

8や9は中華圏(特に広東語圏)では縁起のいい番号として人気があり、ナンバープレートをオークション制にしている地方もあるほどです。もともと、広東語の8は”発財(お金儲け)”の”発”に音が通じ、また9は”永久”の”久”に通ずるところから、おめでたい数字とされています。”998”だと”久久発”(永久にお金がもうかる)という意味になりますね。

このような数字の縁起かつぎは北京などの北方ではもともとあまり重視されなかったと言われていますが、香港の影響でしょうか、北京でも数字が重視されるようになってきました。マンションなどの場合、”不吉”な数字を抜く傾向があり、私の住んでいた北京のマンションも、4階、13階(西洋の影響です)が存在しないのはもちろんのこと、その延長上で14階もなく、12階の次は15階になっていました。一体このビルは本来何階建てなのか、自分は本当だったら何階に住んでいるのかピンと来ず、なんとも妙な気分がしたのを覚えています。

あるヨーロッパ人の友人は、ちょっと古い、即ち北京ではあまり数字を気にしていなかった時代に建てられたアパートの”404号室”を借りて住んでいました。家賃が飛び切り安かったとか。その部屋のオーナーは中国人の借り手がなかなかつかないため、”4”という数字を気にしない外国人に割安で貸していたようです。

さて、微博(ウェイボー)より、中国人の反応をみてみましょう。

→誰か別の人のいたずらなんじゃないの?

→春晩と一緒、我々の知能を侮辱している

(訳者注:春晩は中国版紅白で、旧暦大晦日に放送されたばかりですが、今年はあまりのプロパガンダ色の強さに批難が殺到し、微博でも関連記事のコメント欄が閉じられてしまったほどです。それに不満を持ったネット民は、他の話題のコメント欄を使い、事あるごとに春晩を揶揄しています)

→以前、誰かが両面テープを使っていたのを見たことがある。白いやつ

→888に換えればよかったのに

→テクニックが不足している

→ハハハハ笑える

→あほ息子がやったんじゃない!

→子どものいたずらでしょ

→教育を受けたことがないやつは、大脳が本当に真っ白

→飲み過ぎの時に思いついたにちがいない

→ナンバープレートにも、草書体があるんだね

→ハハハハハハハハハハ

→呂ディレクターを真似たんだよ、自分では100点満点のつもり

(訳者注:上述の今年の春晩のディレクターで、実は放送前から色々と物議をかもしていたのですが、放送後、不評の嵐にも関わらず自己採点で”100点”満点をつけネット民の不興をかっています)

→この知能でどうやって運転するんだ

→これって笑い話なの?

→小学生

→本当に天衣無縫だ!

→四川人は面白いねえ

→子どもがやった可能性大!

→幼いころに、成績をごまかしたことを思い出した

→頭良すぎ!

→知能に問題がある

→こんな奴がクルマを買えるなんて不思議だ…

→我らのシトロエンc5を侮辱してるよね

→まるっきり交通警察の知能を侮辱しているよハハハハハハハハ

→バカすぎて泣ける

→成都人の運転マナーはとてもひどい

(訳者注:成都は四川省の省都です。成都の人はあまりあくせくせずのんびりしていることで有名ですが、ハンドルを握るとまた性格が変わるのでしょうか…)

→萌える

→998にしたかっただけだよね、998にね

→お兄さん、何かやる時は真面目にやらなきゃ

→全国的に有名になったね

→なんで変えたかったのかな

→幼稚園のお子ちゃまがふざけて書いたみたい。

→誰かにいたずらされたって聞いたけど

→春晩に対しては、おれもそう言いたいね

→本当に笑える

→こいつ、バカすぎて救いようがない

→交通警察のおじさんは、なんと見破ることが出来たんだね

→修正したなんて、全然わからない

引用ここまで。

関連記事(中国ニセモノ事情):
【中国】人民日報:地方官僚が「羊に扮した小学生を斜面に配置し」羊いっぱいの豊かな村を上級幹部にアピール-ネット民「幹部は近眼か?」 
【中国ニセモノ事情】「有害マスク」にご用心!大気汚染深刻化の中国で、かえって危険な”偽マスク”出現
【中国ニセモノ事情】なんとニセ精神病院まで… 13年間”患者”家族から”治療費”を巻き上げる!
ニセ札工場摘発:中国史上最大-約40億円!
ついに”ニセ銀行”まで出現!中国最新ニセモノ事情

翻訳元:微博#万象#


人気ブログランキングへ

是非是非、応援お願いします!
ボタンを”ポチッ”と押してくださいね。