【中国】中国政府、ついに”ラップ”業界に進出! これで若者の心をわしづかみ?!【画像・動画あり】

rap9

中国政府の改革推進組織2周年を記念して、中国中央テレビでラップ動画が放映され話題を呼んでいます。

まず、少し中身を覗いてみましょう。

rap0

「中央全面深化改革領導小組(グループ)」、略して「深改小組」が2歳になったというタイトル。

rap1

2年間の成果を色々と語っています。ここでは、彼ら「深改小組」は断固として反腐敗に取り組み、悪いトラ(大物)をもっぱら打ちのめす~と歌っています。拳を突き上げるポーズは、中国共産党お得意のポーズ。昔のポスターなどによくみられます。

rap2

教育(制度)を改革し医療(制度)を改革し戸籍(制度)を改革する、改、改、改~あら、なかなかキャッチー。

rap3

ここで真打ち登場。習近平主席の声をサンプリング!人民の期待を我々の行動に変える、という主席ならではの心強いお言葉。

rap4

税改革、国有企業改革。またしてもここで、♪改、改、改

rap5

ハエもトラもキツネも捕まえる~これは、「ハエ(小物)もトラ(大物)も捕まえる」という習主席の反腐敗の決意の言葉から。改、改、改に続きここは、”捕まえる”の3連発!

rap6

ここでまた、習主席の声のサンプリング。腐敗には厳罰で望む決意のお言葉が。

rap7

成果が続きます。アジアとヨーロッパの進歩を推進、(それを)一帯一路(シルクロード構想)と呼ぶ~

rap8

アジアインフラ投資銀行を設立し、インフラ建設を加速~

rap9

習主席:人民の希望を生活の現実に変える~

動画はこちらから(中国語のみ、中国語字幕?付)↓

いかがでしたか。なかなか、かわいい動画ですね。音楽もちょっと中国風で頑張っている感じがします。もっともこのラッパーの声、かなり眠そうですが…もともと北京語はあまりラップに向かない言語のようでして。北京語ロックもあまりしっくり来ないですし…

さて、中国人の反応はいかに?微博(ウェイボー)を見てみましょう。

→色々言ってるけど、多くの庶民は実際の恩恵を受けていない。例えば給料があがるとか、マンションの値段が下がるとか、入院費が安くなるとか、生活の保障が受けられるとか

→こういうの、いいね!

→コメントを見ると、99%はネガティブだ。民心や民意を汲み取ることが出来るよう望む。

(訳者注:おかしいですね、ここまでコメント欄には18件のコメントしか掲載されておらず、その1/3の6件は手放しでこの動画をほめています。これではコメントの99%がネガティブ、とはとても言えません。考え得る可能性としては、批判的なコメントが後で大量に削除されたというところでしょうか…)

→お願いだから、空気の質の問題を解決してくれない?

→打ちのめされたのはみんな、(政治的)後ろ盾がない人ばかりだよね

→生態系をコントロールしてるって?騙すなよ、実際のところ、全部が…

→石油の値段は変えないね

(訳者注:原油価格が国際的に安値をつけていますが、中国国内のガソリン小売り価格は下がっていないようです)

→地方の反腐敗運動は依然として弱い

→政府はどんどんネット民のテイストに迎合するようになってきたね。

→歌ったり踊ったりして天下太平を謳歌している場合か?本当に底辺の庶民のことを思っているのか?

→誰か雲落暴動について知っている人はいる?

(訳者注:昨年12月24日、広東省普寧市雲落鎮でごみ焼却場建設に反対した中学生達に対し、当局が多数の警官を派遣し、一般の村民もまじえ流血の騒ぎになった模様です。この件に関し中国国内では厳しい報道管制が敷かれており、既出の報道もネット上から殆ど削除されています。微博でも「雲落暴動」は検索不可ワードに指定されています)

→洗脳歌曲、提灯持ち。

→とてもおもしろい。習大大、いいね。

(訳者注:習大大は習近平主席のネット上のあだな、習おじさん、という意味です)

→中国こわすぎ~何が言論の自由だ、うそ!!何が中国の夢だ、うそ!!何が庶民のためだ、うそ!!!いっぱいいっぱいお金を稼いで、ただ移民したい~

→歌っている人は、feat習大大って書くのを忘れてるね!

引用ここまで。

引用・翻訳元:微博 关键词-深改小组两岁了#


人気ブログランキングへ

今年も引き続き、応援お願いします!、
ボタンを”ポチッ”と押してくださいね。