【中国】ベネズエラ軍楽隊のあまりに調子はずれの中国国歌の演奏に、ネット民の笑いが止まらない【動画あり】

xijinping visit to venezuela




ひょんなことから、ベネズエラの軍楽隊が中国国家を演奏する動画をみつけてしまいました。2014年7月に習近平主席が公式訪問をした際に演奏されたものです。

外国人が国歌を演奏すると、テンポなどが微妙に違って、奇妙に聞こえることは多々ありますが、これはそのレベルをはるかに凌駕しているようで…厳粛な表情の両国首脳や政府高官(特に中国側要人)に心から敬意を表したいと思います。

ベネズエラ軍楽隊の演奏を聞いていただく前に、”ところで、中国の国歌ってどんな曲だっけ”、という方のために、ここに予習・確認用の”正しい”中国国歌を貼っておきます。画像も非常に”正しく”、中国国歌の”イメージ”を掴んでいただけるでしょう。(なお、歌詞の意味を知りたいという方のため、日本語訳付・歌唱バージョンを欄外に貼っておきますので、ご参考まで。)

【中国国歌(予習・確認用)】動画はこちらから↓(インストルメンタル、中国語歌詞付き)本来、期待していたのは、こういう感じだったのですが…

ところが、飛行機から下りた習近平主席一行を待ち受けていたのは、こちら。この勇壮な調べが、ベネズエラ軍楽隊の手にかかると…

【中国国家-演奏:ベネズエラ軍楽隊】動画はこちらから↓中国中央テレビの画像です。

微博(ウェイボー)より、中国人のネット民のコメントを見てみましょう。

→これって、どこの国よ

→ブラックリストに載せろ

→(泣き笑いマーク2つ)

→笑い死にしそう

→これって何の曲?……

→絶交

→クセになりそう

→編曲してる

→これ、放送したの?

(訳者注:中国中央テレビで放映したようです)

→笑える

→ハハハハハハ

→なんか居心地が悪い感じ

→両国の国歌をまぜて演奏してるのかと思った

→練習したの、一日だけなんじゃない

→勝手に変えてる(涙目マーク)

→この国歌、なんだかおかしい感じがする

→これが国歌?耐えられない

→厳粛な事件なのに、笑っちゃった。国には申し訳ないけれど

→国歌の歌詞、突然忘れちゃった

→うちの国のリーダーたちの忍耐力に敬服する……

→礼儀はわかってるけど、でも笑わずにはいられない

→これが国歌?

→悪くないじゃない

→笑ってお腹がひきつった

→この国ダメ(笑顔マーク3つ)

→ごめんなさい、でも笑っちゃう、ハハハハハ

→ハハハハハハハハ笑っちゃう

→国には申し訳ないけど、笑わずにはいられない

→アイヨーおかしくてお腹がいたい

→音、はずしてる

→国歌を聞いて楽しい気分になったの初めて

→おれ、愛国心強いけど、でも無節操に笑ってしまう

→コメントを見てはじめてこれが国歌だって知った(涙目マーク3つ)

引用ここまで。

引用元:微博

関連記事:
【中国】中国協力の”アメリカ初高速鉄道”建設計画頓挫-米企業、中国側との合弁解消を発表(ベネズエラの高速鉄道関連記事)

【ご参考:中国国歌(日本語訳付・歌唱付バージョン)】動画はこちらから↓


人気ブログランキングへ

是非是非、応援お願いします!
ボタンを”ポチッ”と押してくださいね。