【中国】路線バス「おじいちゃん、もう迎えに来ないで!」 女性運転手に怒鳴る祖父を孫娘がたしなめる 

do not pick me up

すっかりお馴染みの路線バス・シリーズ、今回は祖父と8歳の孫娘のお話です。

「【おじいさんが交差点で路線バスを止め大声で運転手を罵る 8歳の孫娘:#またこんな風にしたら、もう迎えに来ないで#】先日、(河南省)鄭州のある老人が孫娘の手を引き、97路の路線バスのドアを猛烈に叩き、交差点で乗せるよう要求し、乗車後すぐに運転手に向かって大声で怒鳴って罵った。ところが、幼い孫娘が言った言葉に、運転手は涙した:”おじいちゃん!おじいちゃんが悪い!停留所じゃなきゃ、バスを止めて乗っちゃいけないんだよ!おじいちゃんがまたこんな風にしたら、もう迎えに来ないで!運転手のおばさん、ごめんなさい、悪いのはうちのおじいちゃんの方。”」(大河報)

引用ここまで。

孫娘に”おじいちゃんが悪い!”と言われるのは、なかなか痛いですね。でも、このおじいちゃま、停留所じゃないところで乗せてくれたにもかかわらず、運転手さんを怒鳴りつけたり罵ったりしまったのですね…

関連記事(路線バス):
【中国人の反応】走行中の路線バスが炎上 17名が犠牲に-寧夏回族自治区で放火の疑い
【中国】路線バス、今度は女性がやらかす!乗り過ごしたことに腹を立て、運転手を殴る-バスは追突
【中国】また路線バス!怒った乗客が「ドアのガラスを蹴破って」降りる
【中国】また路線バス! 席を譲れと老人に蹴られる
【中国】路線バス、今度は女性車掌が乗客の膝の上に座る! 
中国の反応:路線バスが突然停車 運転手が中華まんを買いに走る ”お腹がすいてめまいがした”

今までいくつか路線バスにまつわる話題をお届けしてしまいりましたが、これまでは「中国の常識は世界の非常識」を地で行くような事件の話題でした。今回はちょっと違った展開です。この運転手の女性はテレビのインタビューで、涙ながらにその孫娘の言葉にいかに感動したかを訴えており、報道機関がこの逸話を”教育的感動小編”に仕立て挙げているという印象を受けます。中国の一部の老人の傍若無人ぶりは、ネットでもたびたび話題になっていますが、若い世代の方が公衆道徳を身につけているということは、教育がうまくいっている証左かもしれません。

関連記事(老人):
【中国】物乞いの老人が血を吐いて倒れる!でも実は…
【中国】また路線バス! 席を譲れと老人に蹴られる
老人を助けるべきか否か 賠償におびえる中国人

中国人の声を、微博(ウェイボー)で拾ってみましょう。

→感動!~泣かされる!

→子どもによく教育している~だから、素養の教育は成績よりももっと大事

→いい子!この子は物事がよくわかっている!

→老人になって悪くなったんじゃない、悪人が老いたんだ。いま中国人はどこででも素行が悪いけど、我々の両親、祖父母は一生涯良い教育を受けたことがないんだ。

→教育の意義!

→文革の残りカス、悪人が老いた!

→おじいさんは、顔が真っ赤になったね

→いいお嬢さん

→よくやった

→小さなお嬢さんと路線バスのお姉さんにいいねを送ろう!!

→子どもの純真で善良な心を変えさせないようにしよう!

→子どもと子どもの両親、幼稚園にいいねをあげよう

→子どもの両親は早く子どもを自分たちのもとに戻せ!!自分のところの老人をよく管理せよ

→中国にはまだ希望があるね!

→だからやっぱり子どもは両親が自分で育てるのが一番だ……

→文革のあの年代の人が老いたんだ

→いい子だ。前途有望だ。

→この子を見て、突然中国の未来に希望があると感じた。本当に。

引用ここまで。

実は今回もまた、河南省の話題でした。本当に、近頃なぜなのでしょう、河南省に縁が深いようです…

関連記事(河南省):
【中国】土地収用に不満な村民が「腐敗役人の碑」を建立 ”いいデザインだ”とネットでも評判
【中国】ホテルが”小姐”提供サービスをしないと怒った男性、新聞社に電話で不満を訴える
【中国人の反応】開業中の病院が強制取り壊しに 医師と患者が危うく埋まりかける
【中国】河南省で建築中の家屋が倒壊 作業員が多数生き埋めか
中国:天空のガラスの架け橋にひび 中国人の反応

翻訳元:微博#再这样别来接我#


人気ブログランキングへ

本年も引き続き、応援お願いします!、
ボタンを”ポチッ”と押してくださいね。