中国の反応:会計前にアイスを食べ逆ギレ、店員を殴打 北海道を新婚旅行中の中国人夫婦逮捕

ice cream

「【中国人夫婦がコンビニエンスストア店員を殴った容疑で現行犯逮捕】日本北海道札幌中央警察者は26日、コンビニエンスストア内でマナーを注意されたことを理由に店員を殴り怪我をさせたとして、中国人夫婦を現行犯逮捕した。妻が会計前に店内でアイスの包みを開け食べ始めたので、店員が手振りでその場を離れるよう促したところ、店員は夫婦に殴られたと言う。」

引用ここまで。

日本共同社(共同通信社)の記事です。共同通信社は中国ではよく知られています。中国の国営新華社通信と同様ととらえている人もおり、共同通信社の記事イコール日本政府の声と誤解されることも多いとか。いずれにせよ信頼性の高い日本メディアという位置づけです。その共同通信社配信のニュースの中で、今回非常にコメントの数が多かったのがこのニュースでした。

コメントを紹介します。

→恥

→お願いだからその二人を閉じ込めておいて。釈放して帰国させたりしないで

→とても恥かしい~

→抗日戦争?

→国内でやりなれたことを日本でしちゃったんだよ。スーパーでお金を払う前に開けて食べれるでしょ。

→また中国人の面子が…

→厳罰に処すべきだ。もしアメリカなら、この中国人の夫婦もこういう風にしなかっただろう。

→郷に入っては郷に従えができないんだったら、(外国に)行くな。おそらく中国のコンビニで会計前に食べても誰もとめなかったんだろう。全世界で通用するとでも思ったのか?

→民度

→巨額の罰金を科して駆逐しろ、ブラックリストに載せよ

→帰って来ないで、切腹して。なんて恥なの!

→どうして食べちゃいけないの、お金払うでしょ

→スーパーでは子どもがそうするのしか見たことがない

→中国のコンビニでも会計前にものを食べてはいけないのは同様だ。これはその辺に自由に大小便をしてはいけないといった類のことで、基本的な常識でありマナーだ。他人が注意しなければいけないようなことではない。つまり中国ではこうだ(会計前に食べていい)ということは、でたらめだ。それは窃盗行為とみなされる。

→いいなあ、日本では現行犯逮捕か、我々(中国では)じっと耐えるしかないもんなあ!

→厳罰を!国内で横暴なふるまいをするのに慣れすぎたんだ!

→民度の問題だけでなく、基本的な礼儀や常識に欠けている。こういう人たちはどこに行っても違法なことをする。

→こういう人は国内でも非常識で特に自己中心的だ。他人に間違いを糾されると自分への挑発だと思うんだ。話が通じないよ

→安倍を殴るのは手柄!日本の庶民を殴るのは中国の恥!

→よく捕まえた!監獄でハネムーンを過ごせ!

→(男は)XXX36歳、安徽阜陽人、妻はXXX25歳、江西上ジョウ人。(訳者注:中国ネットお得意のいわゆる『人肉捜策』、即ちネットを駆使した身元割り出しで、本名、出身地、勤務先などが次々と暴露されていきます)

→彼らの民度は倭寇の末裔より数十年遅れてる

→帰ってきたらこうほざくよ:小日本をメッタ打ちにしてやった!

→日本帝国主義はあんなに多くの中国人を殺した。我々は徳で以って怨みに報い、日本で消費をしているのに、こんなことくらいなんだ、お金を払わないわけじゃない。もしわれわれが怒ってお金を使いに行かなかったら、日本人は香港人と一緒だぞ、みんな貧乏になるぞ!!!!!

→反日フン青は滅亡せよ!失せろ!失せろ!!失せろ!!!(訳者注:フン青~憤青は怒れる若者たちの略で、反日傾向が強いのが特徴です。ここでは同じ音に引っかけた”糞青”という漢字が侮蔑を込めて使われています。)

→野蛮、遅れてる、無知

→どうしてこういう人たちに自由にビザがでるのかがわからない。今後海外に行くときはお金以外にも、追加で教養の検査がいるのでは?あるいは海外に行く前にマナーの研修の類をするとか。

→開放から30年、発展し衣食住は行きわたり、現代化をして文明の成果を享受するようになったけど、中国人の公衆道徳や民度は無知な野蛮人にも劣る。

→日本人も全くだ、こういう地区にはビザを開放するべきじゃない。(訳者注:この夫婦の出身地とされる安徽省や江西省はいなかです)

引用ここまで。

翻訳元:微博


人気ブログランキングへ

本日もぜひ一”ポチッ”お願いします!
ボタンを押して応援してくださいね。