【中国ニセモノ事情】「有害マスク」にご用心!大気汚染深刻化の中国で、かえって危険な”偽マスク”出現

fake mask

「【上海税関は、輸出用ニセ3Mマスク12万枚近くを押収した 身体に危害を与える!】上海税関が本日(12月9日)発表したところによると、最近海外に輸出するニセ”3M”ブランドのN95マスクを2回にわたり立て続けに押収した。12万枚近くにのぼる。これらのマスクはきめが粗いつくりのうえに、質の悪いフィルターなどを使っていて、保護作用がないばかりか身体に危害を与えかねない。消費者は認証を受けた正規のルートの代理店でマスクや防護用品を買うことをお勧めする。(中央テレビ記者王殿甲)」

引用ここまで。

出るだろうな、と思ったらやっぱり出ました、偽マスクの話題。PM2.5に効かないどころか、使うとかえって有害だそうです。税関で押収との見出しを見て、最初どこかから緊急輸入したものかと勘違いしてしまったのですが(もっともその”どこか”がなかなか思いつかなかったのですが)記事をよく読むと輸出用、即ち中国国内で製造して海外に輸出するものだったのですね。さすが世界の工場です。海外に輸出するならいいじゃない…とうっかり思ってしまってすみません、いくら中国国外のPM2.5の状況がさほど深刻でないとは言え、有害マスクじゃたまったもんじゃありませんよね。上海税関さん、引き続きしっかりお仕事よろしくお願いしますね。

【ご参考:3MのN95マスク(正規品)】

中国国内用に生産したものが、余剰として輸出にまわったのかもしれませんね。微博(ウェイボー)でも、3Mマスクの真贋論争が見られるほどです。それだけ、ニセモノが多く出回っているということでしょうか。

微博(ウェイボー)より、中国人の反応です。

→お前たちがしてみろ

→疲れる

→(マスクを)しても役に立たないのか

→我々の人民はどうしちゃったの?

→外国に輸出して、その後再び代理購入で戻ってくるんだ

→どこで本物買えるの?

→正常に生きられないね。全部ニセモノ。

→お互いに傷つけるなんて、とても残酷だ

→ハハハ~その後輸出が国内に戻ってきて販売される………

→それじゃあ、我々に教えてくれ。どこの工場が正規の認証を受けているんだ??!!

→輸出が国内向けになるの?船で一周ぐるっと回って来たら、直接輸入品の3Mになっちゃうの?

→良心がない!

→ハハ、バカが3Mを買うのさ

→ニセのN95をつくるなんて、怖すぎる

→外国に売ったのか?自分がするんじゃなきゃいいや

→くすり屋で買った使い捨てのは、有害なのかな。参るよ。どうやって生きていけばいいんだ。

→スモッグは既に身体に危害を与えている。身体を守りたくてマスクをするのに、ニセモノはかえってもっと危害を及ぼすかわからないなんて…私たち生きていけるの?良心のない商店の腹黒いカネ

→スモッグがひどくて、マスクをする。その結果、マスクの方がスモッグよりも直接(害を与える)

→路上では10元(約170円)で3枚の使い捨て売ってるよ

→なんでもニセモノをつくる。腹黒いカネを稼ぐんだ

→こんな質の悪い製品を輸出したら、中国の恥じゃん

→中国が科学技術を発達させるのはとても困難だ。すべての人がパクリに慣れているからだ。

関連記事:
【中国ニセモノ事情】なんとニセ精神病院まで… 13年間”患者”家族から”治療費”を巻き上げる!
ニセ札工場摘発:中国史上最大-約40億円!
ついに”ニセ銀行”まで出現!中国最新ニセモノ事情

→押収して罰を与えろ!

→結局道徳論が失われているんだ。それに人間性も欠落している

→国内販売は、検査しないの?

→ヘヘ、スモッグでまだ死んでなくてもこのマスクをすると毒死するんだね

→北京の空気の質はひどく悪い。おれはこの頃のどが痒いし、胸もむかむかする。スモッグと関係あるかはわからないが、いつスモッグは収まるのか。なのにマスクをしてスモッグを防げないんて

→ポイントはマスクがニセということじゃない、スモッグだ!(中国のニセモノは多すぎるんだ)

→うかがいますが、中国で安心できるものなんてまだ何かある?

→こうやって人口を抑制しようとしているんだ

→厳しく検査して!

引用ここまで。

翻訳元:微博

人気ブログランキングへ

応援お願いします!、
ボタンを”ポチッ”と押してくださいね。