中国:マルクス主義理論博士を毎年100名養成へ 市民はあきれ顔

party school

「【中央党校が毎年百名マルクス主義理論博士研究生を養成する 第一期既に開校】党中央と中央指導者同志の要請により、中央党校は今年から、毎年主要な高等学校(訳者注:大学等の高等教育機関)や党校青年教師の中から募集し、100名のマルクス主義理論の博士研究生を養成する。願書、資格審査、筆記試験、面接等を経て、第一期生は目下正式に入学している。」

引用ここまで。

北京にある中央党校にマルクス主義理論の博士課程のコースを開設した、というニュースです。中国には各省や市に党校と呼ばれる共産党の研修機関があります。短期・長期の研修コースの他、単発の研修や講演などにも利用されています。省レベルの党校を一度訪問したことがありますが、研修棟に加えホテル並みの宿泊施設が敷地内にゆったりと配置されていました。日本で言えば企業や大学のセミナーハウスという感じでしょうか。私が訪れた党校は風光明媚な湖畔にあり、なかなか優雅な雰囲気を醸し出していました。

さて、中央党校と言えば党校の最高峰、共産党幹部の養成機関です。一か月ほど前、江沢民が校名を揮毫した石碑が校門前から姿を消し、ちょっとしたニュースになっていました。その際に中央党校の名前を聞いたという方もいらっしゃるかもしれません。それにしても、よりによって今、マルクス主義理論の博士課程のコース開設とは…しかも党指導者直々の要請とのこと。これも反腐敗運動などと一脈通ずる動きなのでしょうか。万が一受講生が本気で目覚めて、それこそ共産革命でも起こしてしまったらどうするんだろう、といらぬ心配すらしてしまいそうです。

微博(ウェイボー)より、中国人の反応です。

→なんの役にたつの?

→納税者のお金の浪費だ

→犯罪率最高の学校(訳者注:共産党幹部の汚職の多さを皮肉っています)

→養成かどうかはわからないね。(他の幹部候補生と)交わる日々というのが本当のところだ。

→罪人のゆりかご…

→これはキリスト教が神父や牧師を養成したり、イスラムが宗教指導者の類を養成するのと同様だ。共産教は教主の指導の下、大発展を迎えた。しかし、あなたたちが自分たちの宗教に対してどうしようと勝手だが、納税者の資源を浪費するのはやめてほしい。(その宗教を)信じていない群衆は、生まれつきあなたたちに借りがあるわけではない。納税者のお金で公務員を養っているが、それは(公務員が)自分自身に奉仕するために使われている。宗教の信徒たちを養うために、どんな馬鹿なことをするつもりだ?

→【共産党】のことを前から目障りに思っているのは、私だけじゃないだろう

→(他の人の)コメントを見て安心した。

→もっとも役に立たない専門

→汚職まみれの官吏を養成する基地

→社会資源の浪費だ、寄生虫を養成してる

→お好きなように。一貫して特権階級を養成するため努力してるね

→”いいね”を押している人、多いね(訳者注:翻訳した時点で188名が”いいね”を押しています)

→それ使って、何するの?

→この学位ただでくれたとしても、いらない

→一年で百人の博士。我々の博士産出率は高いね。

→マルクスが我が中華に被害を与えたんだ!

→官僚にならないと、生きていけない

→徹底的に洗脳するんだ

→毎年百名のモンスターを養成する

→就職率はどのくらい?官僚になる率はどのくらい?腐敗率はどのくらい?犯罪率はどのくらい?死刑率はどのくらい?(訳者注:中国では汚職などの経済犯罪でも、一定金額を超えると死刑になる可能性があります)

→ゴミ

→この笑い話は笑えない

→(他の人の)コメントが素晴らしい

→世界で最もゴミの(ような)ニセ学位!

→一体いつの時代だ、こう来るとは。かつては(国が)封鎖されていたから、洗脳できたんだ。習主席、無意味な話は国を誤らせる、実務こそが国を栄させる。これはあなた自身が言った言葉だ。

→マルクスはヒトラーよりかなりひどい。武力よりも文で攻める方がよりひどい。

→党員の最新人数は8260.2万人だ!なんてことだ!全世界で8000万人を超す人口を持つ国は14カ国しかない。もし全党員の為に土地を捜し、そこに一つの国家をつくり、8000万をこす最も先進的な人々が物事をわかっていない群衆に煩わされないようにしたら、みんな(党員は)一心に仕事をするだろう、そして共産主義国家が誕生するのではないだろうか?残った12億人もいい日々を過ごすことができる。これこそ一国二制度では?

→この理論はそもそも間違っている。それを研究してどうするんだ。

→5毛を養成するんじゃないのか?(訳者注:五毛とは、アルバイトのネット工作員で、政府に有利な書き込みをし世論を誘導する働きをすると言われています)

→いいね、早く社会主義を実現してよ!

→なんとコメント(欄)が閉じられていないよね??すごい!!!大指導者が怒るのを恐れてないってことだね、こんなにもこきおろして??????

→とても怖ろしい、洗脳だ

→災難が来た

→100名の二世官僚たち

→五毛の殿堂

→共産党がなくなったら、彼らも失業するね

→更にどれだけの人に害を与えるんだ

→私を選んで、私を選んで

→左に向かって一緒に歩こう、一、二、一、

引用ここまで。

そう言えば五毛はどこに行ったんでしょう。今日は姿が見当たらないようですね。

翻訳元:微博


人気ブログランキングへ

”ポチッ”と一回、
ボタンを押して応援してくださいね。