【中国】日本の”卒婚”に中国人も興味津々!

sotsukon


日本の”卒婚”が中国メディアで報じられ、多くのコメントが寄せられています。

「【相思相愛だが別居 日本では今、”卒婚”が流行っている?】調査によると、(日本の)56.8%の女性が卒婚を考えたことがある。”卒婚”とは:相思相愛の夫婦が晩年に”分かれて居住”することにより各自の夢を実現することを決意することである。彼女たちは①夫の世話と家事から抜け出し休みたいと希望している;②一人で束縛されずに旅行や趣味に没頭することができる;③夫とは定期的に会い、夫が病気をしたら手助けする。(新京報)」

引用ここまで。

中国では、日本は”男尊女卑”の社会と広く認識されています。私も中国で働いていた頃、”日本で女性が働くのは大変でしょ”とよく聞かれました。はい、大変です、と思いつつも、ここで言う”男尊女卑”という認識は、ずいぶんと古いイメージに基づいているものなので、うーん、そこまでひどくもないんだけどなあ、と複雑な気分に陥ったりすることもしばしば。中国は確かに全体として女性の社会進出が進んでいますし、女性が働きやすい環境も整っていますが、とは言え広い国ですからなかなか一言では表せません。地域によっては一部とは言え未だに”ヨメ”を売り買いしていたりもします。女性の”人権”が尊重されているかどうかという話になると、またなかなか色々大変です。

ところで最近、このような日本の社会についての記事やコメントを見ると、以前に比べかなり”等身大”に近い日本が語られている印象を受けます。一般に大陸の中国人の日本に関する情報や知識は驚くほど限られかなり偏っているのですが、ネット社会の発達や爆買いツアーによって、日本の社会が少しずつですが身近になっているのかもしれません。”爆買い”以前は、ナマの日本人に接したことのある中国人の数は本当に限られていたでしょう。それを考えると、都会の一部とは言え、日本を体験している人々が増えている事実は、注目に値するでしょう。

微博(ウェイボー)より中国人の反応を見てみましょう。

→とてもいいんじゃないかな。晩年でしょ。子どもも育ったあとだし。

→とってもいいと思う

→結局社会保障がいいからだと思う。日本にちょっといたことあるけど、若い人はやっぱりプレッシャーはそれなりに大きいけど、お年寄りは基本的にとてもお金持ちで、おばあさんたちはよくきれいにお化粧をして集まったりして、とても満足しているよ。

→間接的に女性の地位が低下していると言っているんじゃないかな

→日本では、離婚しただんなさんは、扶養費を女性に死ぬまで払わなければならない。でも、身体が健康だとしても中国は?ハハ

→現実には、何人が本当に(卒婚)できるのかな

→日本でこういう現象があるのは不思議じゃない。日本の女性は利口で地位が低い。解放すべきだ。

→やっぱり中国の女性の方がいいな。

→中国ではだめだと思う

→どうして年を取ってから夢を追うんだろう?わからない。

→うらやましい

→日本の女性がこういう考えを出してくるっていうことは、彼女たちの地位が中国の女性より高いということだと思う。

→日本人の考えは本当に奇抜

→卒業してすぐ結婚することかと思った

→これは日本の社会が一種病態であることを反映していると思う

→どうして晩年まで待つの?子どもが成人したら、それでいいでしょ?!!

→結婚しなければいいじゃない

→こういう事考えるのはみんな女性だろ。家事もできない日本の老人が奥さんなしでどうやって生活するんだ

→こういうのいいと思う。日本の女性は結婚して子どもを産んで、家事を全部やって、家族の世話をして、自分の生活がないもの。晩年になってやっと自分のための生活をする…

→中国の女性が、今の社会での地位が高くないだって?信じるもんか!

→日本で結婚後に奥さんが働かないのは、先進国では一人の給料で一家を支えられるけど、中国の奥さんの多くは家庭の負担を担うために仕事しなきゃならないからじゃないの?一人の給料で家庭を養えるかどうかによるんじゃないのかな?

→でも日本の女性は本当に悲惨だ。家庭での地位が低すぎる。日本の男尊女卑はひどい

→日本の女性の家庭での地位は、低くない、低くない、低くないよ!島国(日本)の人たちと日頃よく付き合っているので、みなさんにお教えしましょう。日本の法律は絶対に女性の肩を持っている。素晴らしい妻たちを何人も知っているけど、何人かはパートに出ていて、だんなさんのお金で美容院に行ってヨガをしてバレーやピアノを習う生活をしていて、本当に潤いのある生活をしている。それに日本で離婚したら、だんなさんは大金を払わなきゃいけない~多くの日本の女性がそのお金でお金持ちになってるよ

→日本に何年かいるけど、日本の男はみんな男尊女卑で、子どもを産んだ後、女性は専業主婦になるなんて、耐えられない。自由がない。やっぱり中国の男性が細やかでやさしくて一番いい。本当に。日本人は内心やっぱり冷たくて、やさしさからは程遠い。自分の秘密をもってるし。一体どこからあんなに多くの秘密が来るやら。

→年取ってから解放されて、なんの意味があるんだろう。夢があっても実現する気力もありやしない。

→中国の一部の女性が日本の女性の地位が低くてかわいそうと言ってるのを見ると、笑っちゃう、やめなよ。新聞聯播をずっと見てたらいいんじゃない

(訳者注:新聞聯播は中国の7時のニュースで、一番プロパガンダ色が強く、このニュースを見ている限りは中国の未来はいつもバラ色に見えるとネットでよく引き合いにだされています)

→夫の退職金の半分を妻がもらえる法律のサポートこそが卒婚の基礎となる。中国も主婦の社会への貢献を直視するべきだ。

→わたくしといたしましては、このような考えは決して決して採用できないのであります!

→子どもが中学になって寮に入ったら、分かれて住んでいいと思う

→中国の男性は、中国の女性の強いプレッシャーで鍛えぬかれている

→追い詰められた日本の女性が繰り出した反抗だよ。どこがうらやましいもんか

→自分のだんなに愛想をつかしたんだろう

→おお――――フェミニストの大軍があと20秒でやってくるぞ。

→よくわかる

→日本の女性は本当にかわいそうだ。どうして晩年になるまでこういうことができないんだろう。だから私は永遠に主婦にはなれない。おそろしすぎる。

→婚姻制度が解体するのは、時間の問題だ。

→(中国)国内ではまだ多くの人が日本が前世紀で止まっていると思ってるから、女は家では使用人と同じと思っている。ハハ、他のところは知らないけど、少なくとも日本では主婦も一種の職業だと認められている。中国の主婦の地位は低い。

→コメントを見ていると、女性の一群がぶつぶつぶつ…誰かに強いられて結婚したとでも言うのか?

引用ここまで。

圧倒的に、女性によるコメントが多かったようですね。

関連記事:
【中国人の反応】雪の中でも寒くないの? 日本のJKの短いスカートに中国人興味津々
【中国人の反応】日本:2015年の流行語大賞に「爆買い」が選ばれる
【中国人の反応】渋谷区が「同性パートナーシップ証明書」を発行
中国人が東京を攻め落とす!やっぱり「爆買い」:中国の反応

翻訳元:微博


人気ブログランキングへ

是非是非、応援お願いします!
ボタンを”ポチッ”と押してくださいね。