【中国】違法ワクチンが各地に流通-ネットに怒りの声殺到”この国に未来はあるの?”

illegal vaccine


中国各地で違法ワクチンが出回っていたという事実が発覚し、大きな問題となっています。ワクチンの取り扱いの許可を受けていない母娘が昨年まで5年間にわたり全国各地の病院にワクチンを販売していたことが公表され、国民のあいだに大きな怒りが巻き起こっています。

これらのワクチンは、ワクチン管理にとって必須の適切な温度管理がなされておらず(いわゆるコールドチェーンが保たれておらず)、ワクチンの効果が弱まったり、無くなったりしていたものも多くあったと考えられています。

微博(ウェイボー)を見てみましょう。子どもを大切にするお国柄を反映してか、子どもに深く関わるワクチンの不正に、怒りの声が殺到しています。

→ワクチンにですら問題があるなら、他のものに問題があるのはいう間でもないだろう。恐ろしすぎる

→薬監局(国家食品薬品監督管理総局)はどうやってメシを食ってるんだ?

→この人たちには心がないのだろうか?人よ、子どもたちよ。こんな風に手を下すなんて、こういうやつらには死刑を実施すべきだ。捕まえたら放すな。改心する機会すら必要ない。

→つくづく恐ろしい!

→中国人の病は誰にも治せない

→政府は子どもを犠牲にしないでほしい

→何日か前に、うちの姉の息子がワクチンを打って熱を出したけど、この件と関係あるのだろうか

↑うちの甥もワクチンを打ったら発熱した

→関係部門は辞めろ

→次世代に害を与えるなんて

→これが中国の特色なのか??これが調和のとれた社会なのか??これが民主的な調和なのか??……これは中国人の子孫を断とうとしているようなものだ!!より多くの国に中国を軽蔑させようとしているようなものだ!!(怒りマーク4つ)

→関係部門の人間を全部厳しく捜査せよ。主犯をみんな罰せよ。害虫だ。どれだけの人に危害を与えてきたことか

→最もゴミなこの政権

→打っても無駄ならまだましだ。打って副作用があるのかと思うと恐ろしい!

→これらのワクチンはどうやって安全検査を通ったの?あんなに多くの子どもの命は命じゃないの?関連部門はどこに行ってしまったの?

→狂犬病のワクチンが効かなかったら、命にかかわるんじゃないか?乳幼児のワクチンが効かなかったら、影響は大きいんじゃないか?

→一言で言って、犯罪のコストが低すぎる!

→なんと、この人たちって全く…監督部門も全く、こんなにも大きなことがなんで見つけられないの

→赤ちゃんにワクチンを打ったばかりなのに、こんなことが発覚するなんて。一人のママとして、こういう畜生を切り刻んでやりたい。赤ちゃんはママにとって命なのに!!!!!!

→今後、外国にワクチンを打ちに行かなくてはならないのだろうか。この社会はどうしたんだろう。生きていても安心感がない。

→効果を失ったワクチンは恐ろしい。でももっと恐ろしいのは、民衆がワクチンに対する信頼を失ってしまうことだ。

→中国人は遅かれ早かれ自らを滅ぼす!!!!!

→この国には本当に未来があるのだろうか?

→関係部門のトップが出て来て、説明してほしい

→ああ、悲哀 悲哀 悲哀

→問題は、この民族には問題があるということ。官僚本位。政商結託。重度の腐敗。このことも、最後には矮小化されてしまうだろう。これが我らこの民族の悲哀だ。

→この国は救いようがない

→この環境で、二人産むなんて、ご冗談、本当に図太いね

→良心はどこにある!

→~早く真相を明らかにしてほしい!我ら親はどれだけ心配していることか!

→”中国の夢”だって。白昼夢でしょ!

→国は弁明すべき!

→実際のところ、もしみんなが望むなら、一緒にデモをして抗議しよう!

→根本的な制度の問題だ

→中国に未来はあるのだろうか。中国人には信仰がない。あるのはカネを信仰するだけだ。中国人というのは最も悲哀だ

→何もコメントする気にすらならない

引用ここまで。

翻訳元:微博

関連記事:
【中国】粉ミルクをめぐり、オランダで中国人男女が殴り合い 中国ネット民も唖然


人気ブログランキングへ

是非是非、応援お願いします!
ボタンを”ポチッ”と押してくださいね。