中国 ”豪華”三輪タクシー登場 wifiとiPad搭載!

tricycle

四川省成都市に”豪華”三輪タクシーがお目見えして話題になっています。

「最近成都の温江大学都市で、かなり格好いい三輪(オート)タクシーに乗ったとネット民が投稿している:その三輪タクシーにはiPadが搭載され映画が流れており、無線WiFiと音響があった。IDとパスワードは天井裏に貼ってある。運転手さんは、これは温江で一番早くWiFiを搭載した三輪タクシーだ、と言った。国際標準だよ、運転手さん!これは成都で一番早くWiFiを導入した三輪タクシーに違いない!(と、そのネット民は言った。)」

引用ここまで。

成都は大都市ですが、のんびりとしたいい街です。昔から天府と呼ばれ、土地が肥え豊かで、あまり人々はあくせくしていないようです。出張でしょっちゅう行きましたが、昼下がりにレストランの従業員などが屋外で麻雀に興じたりしている姿をよく見かけたりしましたね。

さて、三輪タクシー。確かに安いのですが危ない、と言って中国人の同僚に乗らないよう言われていました。領収書でなさそうだし。料金はもちろん交渉制。場所によってでしょうか、合法なものと非合法なものがあるようです。でも、庶民の足としてまだまだ頑張っているようですね。

その”豪華”三輪タクシーに対するコメントはこちら。

「コメント:すごい

コメント:ビジネスがうまいね。

コメント:今の人だよね、どこに行ってもネットから離れることが出来ないんだ。

コメント:WiFiがないのは、サウナの中だけだな。

コメント:Wi-Fiがあるからどうだっていうんだ?違法営業だろう、警察が放っておかないぞ。

コメント:なんでこんなニュースが必要なの?この手の三輪タクシーは違法じゃないの?

コメント:あなたがどこの人か知らないけど。成都のあの辺の三輪タクシーは許可証掲げてるよ。

コメント:お金を稼ぐのが大変なんだな。

コメント:他にやれることがあれば三輪タクシーの運転なんかしていないよ。生活は楽じゃないんだ。

コメント:口々に三輪タクシーの営業は許可されてないとこのニュースに関連して言っているけれど、みんな一体何が言いたいんだ、ああ。障碍者の人は三輪タクシーで生計を立てているのに、叩くなんて、躍起になって色々言うなんて、ああ。(訳者注:三輪タクシーは、障碍者のための仕事として有名です。)

コメント:四川人は頭いいね

コメント:時代の潮流

コメント:三輪タクシーに乗って、よく運転手さんと世間話をした。子どもさんが外国にいるとか、引退したらやることがないから少しでも長く三輪タクシーを運転していたいとか。三輪タクシーを運転するのはとても危険だけど、みんなが乱暴な運転をするわけではなく、とても注意深く運転する運転手さんもいる。結局のところ三輪タクシーは幅広い人々に便利さを提供している。ショッピングをして雨が降って(普通の)タクシーがつかまらない時や、近すぎて自分で運転したくない時など、三輪タクシーはとても便利。でも、やはり安全第一だね。」

引用ここまで。

翻訳元:腾讯 大成网 组图:成都温江现“豪华三轮” 配有iPad及WiFi http://cd.qq.com/a/20150917/015454.htm#p=1