【中国】世界遺産 九寨溝、人、人、人、とにかくすごい人…【画像あり】

jiuzhaigou1

 

夏休み、観光ブームの中国では観光地はどこも混んでいるようです。四川省にある世界遺産「九寨溝」と言えば、湖沼の独特の色合いが美しい世界遺産。日本からもツアーが出ている人気観光地ですが、微博(ウェイボー)ではこの九寨溝が夏のピークシーズンに大変なことになっている様子が紹介されています。

「【九寨溝が観光繁忙期に入った 観光客は四川省九寨溝景勝区に入るために4時間並ぶ】今日(8月10日)の朝、四川省九寨溝景勝区のゲート前に、大量の観光客が長い列を作り改札に入るのを待っている場面は壮観である。あるガイドによると、ツアーを率いて朝6時に並びはじめ、8時半ごろに景勝区に入ったが、かなりの数の観光客が10時になってようやく入場できたということだ。そのガイドは、9月の閑散期以前には来ない方がいいとアドバイスしている。」(頭条ニュースより)

引用ここまで。

一見は百聞に如かず。様子を見てみましょう。(ちょっとピンぼけ気味ですが…)

まさに、人、人、人。人しか写っていません。一体ここはどこ、という感じ、まさか秘境とは…

jiuzhaigou1

 

次は山をバックにしたショットです。ツアーの旗がいっぱい立っています。中国各地からツアーが組まれているのでしょうか。夏の光景ですが、高地であることや朝早くから並んでいるからでしょうか、長袖を着ている人の姿が目につきます。

jiuzhaigou2

 

”九寨溝のパノラマ・ビュー”と言うと、普通思い浮かべるのはこのような写真ですよね。

jiuzhaigou panorama

 

ところが、同じ”九寨溝のパノラマ・ビュー”と言っても、今の季節、撮り様によってはこんな風になってしまうようです…

jiuzhaigou3

 

左側の山裾に写っているのが改札ゲートのようです。

jiuzhaigou4

 

中国人の反応を見ておきましょう。

→うーん、私たち張家界から帰ってきたところなんだけど、天門山景勝区で合計8時間並んで、遊んだのは一時間半だった。九寨溝はまだましじゃない。本当に!

(訳者注:湖南省張家界《武陵源》は世界遺産の景勝地です↓ ガラスの橋で話題を集めています)

zhangjiajie

→中国人は本当に数が多い。観光地の一つの景勝区にいる人民だけで、某国を踏み潰せてしまう。

→(20)15年五月初めに行った。その時はあまり多くなかった。風景は確かにとっても美しい。

→景勝地の容量を考えてないのかな

→九寨溝の印象は、人がいっぱい。だから、行こうと思わない。

→ひまがなくて行けなくってよかった

→こわすぎ

→行こうよ、みんな、人を見に行こう

→中国人って本当に多い

→昨日センターからの通知で、今日は2.4万人が九寨溝に入る予定だって。(涙目マーク2つ)もうびっくり。

→何度か行ったけど、以前とは全然違う。良くなってほしい。でもこれだけの観光客がいるんだったら、そうはならないだろう。行かせないのではなくて、予約を必要として、毎日の受入数を制限する必要がある。

→これって、観光?

→なんと、もっと鄙びたところに行くか、ピークを避けたい

→お金がなくてよかった。どこにも行けない(泣き笑いマーク)

→この写真、本物なの?

→お金を使って、疲れて人を見に行くんだ

→三月に行ったよ。どのクルマにも人がいっぱい。

→ラッキー。私が何日か前に行った時は、こんなに並ばなかったよ。ガイドさんのおかげ。

→20何年か前の夏休みに行った時には、人は何人もいなかった!(九寨)溝の中のチベット民族の家庭旅館(一日5元《訳者注:現在のレートで約76円》の宿泊費)…2003年に二回目に行った時は、(九寨)溝の外にしか宿泊できなかった。どんどんつまらなくなる…

→九寨溝には行かないことにした!

→おれは行きたい。

→アリだってこんなに密集してないよ

→私はいいや、密集恐怖症だし。

→これから行くところ(鼻ホジマーク)

→(泣き笑いマーク)全部人人人人人…

引用ここまで。

引用元:微博


人気ブログランキングへ

是非是非、応援お願いします!
ボタンを”ポチッ”と押してくださいね。