【中国人の反応】「中国軍は外国で中国人を助けるの?」はたして国防部の回答は…

chinese citizen overseas

「【国防部(省)が”中国国民が海外で誘拐された時、軍隊が救出することが出来るかどうか”回答した】最近、4人の中国国民が海外でテロ分子に残忍にも殺害された。中国側は一貫して一切の形式的テロ主義に反対しており、国際的な反テロ協力を強化すべく努力している。中国軍は反テロ任務を背負っており、国家の統一部署において関連業務を行う予定である。中国軍は国家の主権、安全及び発展の利益を維持し擁護する能力を有す決心をしている。」

引用ここまで。

???結局、軍隊は中国国民を救出することが出来るのでしょうか、出来ないのでしょうか???鮮やかな回答ぶりですね、これぞ中国官僚の処世術、保身の奥義と言えるでしょう。

中国における公式の会議やフォーラムなどの席上では、中国当局者によるこのような”名”回答に時々出くわします。一文一文は筋が通っているのに全体として何を言っているのかわからない…いや、何を言っているのかわからない、というより実は何も言っていない、という方がより的確かもしれません。最初は自分の語学力のなさのせいかと思い、そのような中国当局者の言葉に一生懸命耳を傾けていたのですが、ある時悟りました。これはある種の技術だと。結局何も言っていないのね、と。それからと言うもの、何も中身がないのにそれらしく語る高度な技術に、尊敬の念すら抱くようになりました。一朝一夕ではなかなかあの域まで到達できません。中国の官僚の方々も色々と大変なのでしょう。お察し申し上げます。

微博(ウェイボー)より、中国人の反応です。

→問題に回答していないようなんだけど

→長々と、あなたは何を言いたいんですか。

→こんなに人口が多いのに、構っていられるだろうか

→すでに以前よりは進歩したよ。

→本当に、口撃

→結局できるのできないの?

→大大(訳者注:習近平主席)の命令をずっと待っているんだよ

→…

→理解できない

→ああ

→ハハ、回答には助けるか助けないかが触れられていないね。とても明らかだよね。空も暗くなってきた。もう寝なきゃ。

→国家の主権安全利益だ。人民の(主権安全利益)については知らない

→見てごらん…今後は外国では自分で自分の面倒を見なくてはならない

→それで?

→正面から答えてください

→ハハハハハハハハハハ

→東と聞いたら、西と言う。アヒルと聞いたら鶏と言う。

→国民、人民に触れていないんだけど

→翻訳求む

引用ここまで。

翻訳元:微博


人気ブログランキングへ

ぜひぜひ”ポチッ”と、
ボタンを押して応援してくださいね。