【中国】新華社「人民元を米ドルに換える必要なし」 中国ネット民「じゃあ、急いで…」

foreign exchange

11日、上海株式市場は再び大幅に下落しました。上海総合指数の終値は先週末比5.3%安の3016.7ポイントとなり、約4ヶ月ぶりの安値水準となっています。一方、同日、人民元相場は対米ドルで上昇していますが、依然として人民元安はまだ進むのではないかとの観測が市場では支配的なようです。

関連記事:
【中国人の反応】上海株急落、取引停止-サーキットブレーカー、導入初日に発動
【中国】暴落を受けて”株民”がネットで大暴れ-でも、このコメント欄、本来は長江の話なんだけど…→過激すぎて、コメント全削除される

そんな中、国営通信の新華社がこのような記事を配信しています。

「【新華社:専門家は、大部分の家庭はドルを買う必要がない、と表明している】最近、外貨購買熱が起こっている。招商銀行の外国為替交易主管、張治青氏は:人民元は現在短期的に合理性を欠いた動きをしているが、同じようなリスクの下では、投資銀行の理財商品以外の商品を利用したとしても、(人民元建ての金融商品の)利益率は高くなりうる。同時に、家庭に投資可能な資金が数百万人民元以上あるか、旅行、留学などですぐ必要である場合には、外貨を購入する必要がある、と言っている。」

引用ここまで。

数百万元と言うと、約1億円。つまり、1億円以下の”はした金”程度では、外貨で運用しても運用益に大して差は出てこないから無駄、ということなのでしょうか…中国政府は資金流出を警戒してると言われていますが、小口資金の流出もかなり進んでいるのか、気になるところです。

関連記事:
中国 海外での現金引き出しを制限 資本流出を懸念?

中国の人民、特に”株民”は政府系メディアの言うことをあまり信用していません。「(上海株価指数の)4000ポイントは、株価上昇のはじまりにすぎない」という悪名高い人民日報のネット記事に怨みを抱く”株民”が多く、株価が下落する度に、「人民日報は何か言え」と言ったコメントがネットに溢れます。今回の記事は人民日報ではなく新華社に掲載されていますが、どちらも一般庶民にとっては”政府の声”に他ならないのでしょう。

関連記事:
【中国】人民日報が”司法を超え”ネットで大炎上-微博(ウェイボー)に#人民日報は恥を知れ#タグ登場

微博(ウェイボー)より、人民の声を聞いてみましょう。

→専門家の話である以上、真逆に理解しなくては。

(訳者注:中国のメディアには、何かにつけて専門家の話が引用されており、その現象を皮肉っています)

→やばい…専門家までこういう話をしている、人民元安は殆ど必然だ…

→もし上海でマンションを買うことができれば、確かに外貨を買う必要なんてないね。

(訳者注:上海在住の男性のコメントのようです。不動産神話は未だ健在というところでしょうか…)

→前は、4000ポイントは値上がり市場の始まりにすぎない、って言ってたよね。みんな、わかるよな。

→新華社が(外貨に)換えるな、と言うからには換えなくてはならない、土豪(訳者注:成金)よ、早く換えに行け

→急いで米ドルを買おう

→じゃあ、絶対換えなくちゃ

→覚えておけ、某某社、某某日報の話は絶対聞かなければならない、もっとも逆さまに聞くんだけど…

→つまり、もっと下がるってこと?

→本当に換えたいけど、お金がない。何危機だろうとなんだろうと、おれにとっては一緒(涙マーク)

→外貨準備が厳しいみたいだね。

→米ドルを買わないと言うことは、もしかして人民元が紙屑になるのを待っているということなのか

→気付かせてくれて、ありがとう

→あなたたちったら、専門家の話を逆にとれだなんて?…それで、どこで米ドルに換えられる?

→人民元を換えれば換えるほど、人民元安になる

→北京か上海でマンションを買えないのなら、早く(米ドルに)換えなさい。

→専門家の話は、各自で理解すればよい。

→火華社(原文ママ)はわざと気付かせてくれてるんでしょ?

→リーダーたちに先に(外貨に)換えさせてあげるというわけ?

→事実が欲しい、そうでなければみんな言うことの逆をする

→コメントを見ていて、国家の信用を早く救うことが、施政者の喫緊の課題だと思う!

→専門家はこういうことを言う必要はない

→いま換えても、もう遅い。

→彼らは民衆の知力を蔑視している

→趙家社(原文ママ)の話は、逆さまに聴かなくちゃ

(訳者注:趙家とは既得権益者のこと。魯迅の「阿Q正伝」からきていますが、最近本当によくネットで使われている言葉です)

→頻繁に海外に行く、あるいは貿易をしているのでなければ、確かに何十万かを米ドルに換えてもあまり意義は大きくない。まず、為替手数料を損するし、もし(米ドルが)安くなった時に損を食い止める手段がない、第三に米ドルの資産の収益率が人民元の資産より高いとは限らない

→この二日間米ドルを買ったのは、絶対に間違いじゃなかったみたいだ

→外貨に換えることを考えなければならないようだ

(訳者注:寝た子を起こしてしまった…のかもしれませんね)

→もう換えちゃった

→あらら、人民元が下がるという記事は全部ブロックされている。どうやらとても深刻らしい。午後、人民銀行に行って、見てみよう。

→今回、専門家は間違ったこといっていないけど、でも専門家はもう既にブランド力を失っている。だから多くの裕福でない人々は逆さまに考えるのだろう。

→また専門家か

引用ここまで。

今日は経済の話を取り上げたつもりだったのですが、どうやら二日連続メディアの話になってしまったようですね。

翻訳元:微博


人気ブログランキングへ

本年も引き続き、応援お願いします!、
ボタンを”ポチッ”と押してくださいね。