【中国人の反応】トルコ軍、シリア国境付近でロシア軍機を撃墜 トルコ領空を侵犯か

russian fighter shot by turkey

24日、トルコ軍はシリア国境付近でロシア軍機を撃墜し、同機はシリア北部に墜落しました。トルコ政府は同機が領空侵犯をしたと主張していますが、ロシア政府は否定しています。乗員2名のうち1名の死亡が確認され、もう1名は救助されています。

中国とロシアの蜜月ぶりが喧伝される昨今ですが、中国人の対ロシア感情はなかなか複雑なものがあるようです。

関連記事:
【中国】環球時報:「中露友好!」を謳うつもりが、とんだやぶへびに… なぜかコメント欄には日本のことばかり
プーチン「大帝」? 中国で露大統領人気爆発!

微博(ウェイボー)より、中国人の反応です。

→第三次世界大戦のデジャヴ

→トルコの自殺行為だ

→今年は…

→大胆だ!

→トルコが正体をあらわしたね

→NATOの他のメンバーはトルコとともにロシアと戦うつもりがあるのだろうか?

→シリア上空というのが、ポイントだね

→isの本当の支持者が既に露見したようだね

→プーチンが怒った

→もし本当だったら、トルコが賠償すれば大丈夫だろう(笑顔マーク)。プーチン大帝は理性的に解決できるよ。

→面倒が増えた

→トルコの自殺の序章?第三次世界大戦を始めたいの?

→シリア国内に墜落したということは、(トルコのシリアへの)領空侵犯ではないのか。シリアがトルコの一つの省だったとは知らなかった。

→また一日中抗議、非難をしたりするのはやめて。
(訳者注:中国政府が何かにつけて厳重な抗議や強い非難を表明することを揶揄しています)

→トルコが滅亡したら新彊(ウイグル自治区)の問題は即解決だ

→プーチンがISを攻撃したのはいいことだ!!トルコは面倒を引き起こしている!!

→東トルキスタン(ウイグル)分子は、騒いで人を殺す。それもトルコが背後で支持している。トルコというイヌによく教え込む頃合いだ。

→トルコ。ならず者国家。

→自業自得。ホッキョクグマ(ロシア)はかれらの一般市民を攻撃したんだ。よく撃墜した!

→早朝起きてみたら、五毛がいるね。彼らに対して本当に悲哀を感じる…
(訳者注:五毛は、政府よりの書き込みで世論の誘導を狙うとされるアルバイト・ネット工作員のことです)

→よくやった

→誰がトルコの過去の痛みを知っているだろうか

→トルコはよくやった、と思うのは、私だけだろうか

→トルコを打ちのめせ

→戦争が起こりそうな感じ

→私、どんどんプーチンのこと好きになってるけど、でもやっぱり冷静に、冷静にね。戦争をしちゃいけない。世界は既に十分乱れてる。

→やれ、直接やれ。正面からすぐやるんだ。

→いいぞ。トルコは中国より骨がある

→プーチンを支持する。

→中国政府はトルコに学ぶべきだ。国境を侵犯するアメリカの軍艦に対して遠慮することなんかない。

→中日が再び戦争になったら、漢奸(民族の裏切り者)の比率は第二次世界大戦の時より多くなるだろう。中国はこんなにも軟弱だ。現在の中国は宋の時代のようだ。

→(トルコは)突厥人の末裔だ。打ちのめさなければ従わないだろう。
(訳者注:突厥は、6世紀中頃から8世紀中頃までモンゴル高原、中央アジアで活躍したトルコ系の遊牧民です)

→プーチン、じっくり反省しろ!

→コメントを見に来たけど、あまり盛り上がってないね。

引用ここまで。

翻訳元:微博#土耳其击落俄战机#


人気ブログランキングへ

ぜひぜひ”ポチッ”と、
ボタンを押して応援してくださいね。