【中国】深圳大規模地滑り 市幹部慰問団のあまりの態度の悪さに非難殺到

shenzhen city leaders

20日に広東省深圳市で発生した大規模地滑りの被災者を見舞う市幹部の一行が、微博(ウェイボー)で非難の的になっています。冒頭の写真、一番手前の男性が深圳市幹部である市党委員会書記です。問題となっているのは書記本人ではなく、その随行員でしょうか、画面真ん中辺りでちょっと覗き込むように立っている小柄でふっくらした男性です。よく見てみるとポケットに手を突っ込んでいます。そして、目を見開いて更によく見てみると、耳に煙草を挟んでいます…この煙草で、火が付きました。

中国ネット民の声をお聞きください。

→ああ…悪い官吏が多すぎる。

→同感だ。広東には特にこういう類が多い。いっぱい見かける。

→なんて気分が悪い。手をポケットに入れている。こんな風に慰問するわけ?

→リスペクトなさすぎ。リーダーなのにどうしてこんな風なの?

→どうして事が起こってから調査するんだ?煙草を挟んでいるのは何故だ?

→この人アタマおかしい。煙草を挟んで両手をポケットに突っ込んで、慰問に来たの、それとも観光にでも来たの

→大幹部の方々、ごくろうさま。

→これじゃ、動物園でサルを見ているのと同じじゃないか

→これぞ形式(主義)に走っているね

→リーダーやってる人が、なんでこんなんなの

→山賊の一派みたい

→みんな、こんな悲しい様子を習大大(訳者注:習近平主席のあだ名)に見せちゃだめだよ。

→こういう人は、実際、結構いるよね

→徹底的に調査しろ!

→この人が誰か、とても知りたい

→これは、騒ぎを見に来た野次馬でしょ

→ヤツは急いでたから、煙草を吸う暇すらなかったんだよ。本当におつかれさま

→このリーダーは、引きずり降ろされるにちがいない!

→もう慣れたよ。リーダーはみんな腹が出ている

→一目みただけで、腐敗分子だとわかる

→ビール腹、煙草を挟んで、両手をポケットに突っ込んでいる。ちゃんとした幹部には見えないよ。ならず者みたいだ…

→こいつはクロだ!人肉(捜索)求む

(訳者注:人肉捜索とは、ネット民が身元を洗うことで、時として驚くべき能力が発揮されます)

→人が作り出した土砂崩れ

→(建築残土の投棄を)誰が許可したんだ

→彼を底からひっくり返して調べるんだ。今まで調査されたことがないに違いない

→正常だよ。リーダーたちが、工員や工員の家族を人として見ているとでも思っているのか?

→腐敗した腹

→地滑りは、腐敗分子の不作為のせいに違いない

→みんな表面主義だよ。太ったお腹で煙草を挟んでいるからって、赦されざる巨悪に違いないってわけか?片面しか見ていないじゃないか

→耳に挟んだ煙草は、いい煙草にちがいない。両手をポケットに突っ込んでいるということは、それなりの地位の官僚だろう。吸血鬼にちがいない。

→まるまるとしたお腹だなあ!!!

→明らかに、野次馬しに来たんでしょ

→政府部門は深く反省せよ

→人肉(捜索)する?

→これぞ党員?

→調べるんだ!

→この写真を見ると、日本で地震と津波が起こった時、日本の安倍首相がひざまずいて被災民を慰問していたのを思いだす!それに比べて、我々の官僚は…

(訳者注:東日本大震災の際、安倍総理が膝をついて被災民に声をかけていた姿が中国人にとってはよほど印象的だったのか、これに類するコメントをネット上で度々見かけます)

→オランウータンを見ているみたい

→耳に煙草挟んでるのって、一体なんなの?

→市場で野菜買っているみたい

→深圳の安全監督部門よ、ありがとう。中国の計画生育(訳者注:人口抑制政策、即ちいわゆる一人っ子政策)のために、中国の人口減少のために、また今回も巨大な貢献をしてくれたね。

→中国は本当に血を交換しなければならない

→見せかけ!

→これぞリーダー

→誰も彼を人肉(捜索)しないね

(訳者注:今回の地滑りの件では、相当数の投稿やコメントが当局により削除されています。このリーダーの身元が割れたかどうか、現状ではわかりません。少なくとも、ネット上にはその情報は見当たりません)

引用ここまで。

関連記事:
【中国】深圳で大規模地滑り91名行方不明 ネット民「超級恐怖」-建築残土の不法投棄が原因か【画像あり】

翻訳元:微博#深圳山体滑坡#


人気ブログランキングへ

応援お願いします!、
ボタンを”ポチッ”と押してくださいね。