天津でまた爆発! 中国人の反応

tianjin explosion again


12日深夜、天津でまた爆発が起こりました。

「#天津北辰区爆発炎上#【北辰区の企業の倉庫から発火 (倉庫は)違法借用】当該企業は(天津市)河北区に登録されており、法人代表は周慶吉である。(周氏は)西堤頭村村民霍煥成から違法に700平方メートルの個人倉庫を借り、アルコールを3,000キロ、酢酸1,000キロ、グリセリン800キロ、水素化ナトリウム500キロを保管していた。環境保護局が現場で観測したところ、空気の質は基準内ということだ。6:30に消防は撤収している。(毎日新報)」

引用ここまで。

天津で大爆発があったのは丁度2か月前、今年の8月12日深夜(現地時間)のことです。前回は港湾部の倉庫で爆発が起きましたが、今回は天津市中心部により近い内陸部の倉庫で起こっています。死傷者はいないとのことです。前回の天津大爆発以降も、山東省の化学工場を始め中国各地で爆発が頻繁に起こっていますが、今回は同じ天津で爆発が起こったということで、微博(ウェイボー)でも話題になっています。

→8.12のあの大きな教訓が全くいかされていないのか?

→また爆発だ~

→民間資本は危険な化学物質業界から手を引くべきじゃないのか

→塘沽口(天津大爆発のこと)が爆発して二か月、あんなに多くのけが人や死者や損失が出たのに、関連部門は一体どうしてるんだ。民衆と消防隊員の生命はお金に値しないというのか

→あれえ、天津はどうなっているんだ?

→まだ、どれだけの規則違反があるの?

→なんとトピックが削除された(訳者注:本日13日の午前の時点では、この爆発は”ホットな話題”のかなり上位にランクインしていました。しかし夕方になって確認したところ、”ホットな話題”から完全に消えていたので、私もキーワード検索でようやくこのトピックにたどり着くことができた次第です)

→とても奇妙だ。どうして今年は大爆発がこんなに多いのだろう。こういう地域の規則違反の店舗を厳しく検査してほしい。消防隊員が無事であることを祈る!!

→キーボード侠(訳者注:アルバイトネット工作員、五毛のこと)の大群が、今、正にやってくるところだぞ。

→一体、塘沽爆発(天津大爆発のこと)の原因は何なんだ!責任は一体誰にあるんだ!捕まえるべき奴は捕まったのか!

→我が国の空気の質の基準というのは、どうやって算出しているんだ、ハハ

→この報道が出てきたから、最終的に彼(周氏)がどのような判決を受けるかを見届けることができる。でも塘沽(天津大爆発)は?塘沽爆発(天津大爆発)で責任を追及された責任者はどうなった?習主席は最後まで責任を追及しなければならないと言ったのに、どのような判決が出たのか我々は誰も知らないよね?回答を求む

→まったく今年は…

→検査、検査、この2か月間、一体何を検査してたの?先頭に立っている人は、辞めなさい!

→まず天津の指導者は、全て辞めろ!

→習パパ、天津の指導者たちを調査できるよ

→今回の事件は何にも背景がないようだね、こんな詳細まで晒してるし!(訳者注:背景がある、というと党の幹部などと結びつきがあることを示唆します)

→何が起ころうと、空気の質は昔からずっと正常だ(訳者注:皮肉です、念の為)

→環境保護局の検査のスピードはなんでそんなに速いの?目視なの?

→この名前(周氏等)を調査するスピードが本当に速いね。神みたいな速度だ。

→(爆発は)中国の特色!

→最近爆発が多い気がする

引用ここまで。

翻訳元:微博#天津北辰大爆炸#


人気ブログランキングへ

”ポチッ”と一回、
ボタンを押して応援してくださいね。


ドスパラ スティック型PC!!