【中国人の反応】福建省寧徳:公害調査のNGOボランティア ”売春”容疑で当局に連行されるー脅しか?

pollution in ningde

「【#汚染を調査していたボランティアが売春をしたと指摘された#昨日拘束され、警察は今朝釈放した】3日、2人のNGO環境ボランティア徐某(男)と田某(女)が寧徳の警察に”売春にかかる嫌疑”で連行された。4日午前、寧徳警察は既に(両名を)釈放した。(福建省)寧徳蕉城区公安分局刑偵部門の要員二人に、(二名のボランティアを)尋問し、捕えた後釈放した原因を聞いたところ、”知らない”と答えた。

引用ここまで。

福建省寧徳では化学工場からの廃棄物のため、農業被害、健康被害が起こっており訴訟となっています。今回の事件は、地元当局と企業の癒着の可能性を示唆しているようで、二人のボランティアが警察署内で殴られたとの報道も出ています。

ところで少し長くなりますが、より大きな構図の中で中国におけるNGOをめぐる状況を少し見てみましょう。

四川大地震きっかけに、中国の若者の間にボランティアの機運が高まりました。その中から、NGOに就職する若者もあらわれています。中国政府は官製の大衆組織(婦女連合会、共産主義青年団など)以外の非政府組織に対し警戒感を抱いています。政府が大衆を動員する上からの大衆運動は構わないものの、市民が自ら組織する下からの大衆運動を恐れているのでしょう。

中国では一説には一年に2万件程の暴動が起こっていると言われています。その殆どは自分たちの何らかの”権利”が侵害され、その回復を求めるもので、あくまでも個別の権利の要求にとどまっています。このような現象は「維権」行為と呼ばれています。その一方で同様の権利侵害を受けている(他地域の)人々との連携や(同地域で)他の権利侵害を受けている人々との連携はあまり起こっていません。

かつて共産党は、都市で弾圧を受け農村部に入り、反地主を掲げて農民を蜂起させ、それを全国に次々に広げていくことによって、権力を打ち立てるに至りました。知識人がテコ入れすることで、地方から暴動の”連鎖”を起こせるということを共産党は実体験としてよく知っているのです。彼らが恐れるのは連携、連鎖です。社会問題や社会矛盾に切り込むNGOや人権派弁護士は、例え意図せざるとしても、地域を越え、イシューを超えた連携を促進し、単なる自分の「維権」を超えたより大きな流れをつくりかねません。今のところ、芽は早いうちに摘まれているようですが、経済成長というアメの甘味が徐々に薄れてゆく昨今、当局側の警戒はより厳しくなるのかもしれません。

微博(ウェイボー)より、中国人の反応です。

→中国には、労働する人民に属している大資本家はいない。プンプン

→寧徳の環境を十分調査するべきだ。汚染がひどすぎて、既に人類が生存するにはふさわしくなくなっている。あんなにいっぱい報道されているのに、役に立たない。企業の後ろ盾は大きいんだな!

(訳者注:プロフィールを見ると、寧徳在住の男性のようです)

→売春(の汚名)は人民に与えておいて、権利はやっぱり党のものなんだね。いいか、地方の役人よ、我が大共産党に傷をつけるんじゃないよ

→ゴミ警察

→どうりで汚染企業はこうも狂暴なんだな。上に人(訳者注:権力者)がいるんだな

→ハハ~、もし二人の男だったら…

→役人同士かばいあっている…寧徳人として恥ずかしい…

(訳者注:プロフィールを見ると、寧徳在住の男性のようです)

→ngoはそもそもろくなもんじゃない。フォード財団やカーネギー財団の流れは、全て早急に取り締まるべきだ。

→社会は本当にとても腐敗しているから仕方がない。社会を掌握するのは、お金がボスなんだ。お金があれば当局は自分の子分ってわけさ

→より多くの環境保護の人たちに寧徳の環境汚染に関心を持ってほしい。人々はもう青ざめている。心配でたまらないが、全く手立てがない。人民は本当に権利を持っているのか?

→公権力の濫用だ

→金持ちがイヌを飼っているにすぎない。咬めと言われれば誰にでも噛みつくんだ

→地方の保護主義だ。指導者たちをよくよく取り調べなければならない。

→ぞっとする暴力機関だ

→真っ黒…真っ黒…真っ黒

→注目する。

→微博があってよかった。そうじゃなきゃ(ニュースは)表に出てこなかっただろう

→真相を求む(への字マーク、怒りマーク)

→ゴミための中の政府

→いまの公安局は整理しなきゃならない。黒幕が多すぎ。

→これって冗談じゃないよね

→恐ろしい

→中国の国の前途は明るいにちがいない。思うに、人民の前途はどこにあるのだろう。どこに…

→本当に売春している人を取り締まらないじゃないか!路地には多くの売春婦がいるというのに

→旧社会みたいな感じだ。とても恐ろしい。環境保護をする人々の為に、10000のいいねを送る

(訳者注:旧社会とは共産革命以前の社会のことを指します)

→経済の高速な発展は、環境を犠牲にしたコストと引き換えのものだ。表面は穏やかに見えるが、底流は沸き返っている。無実の人たちに(実情を)さらせないということは、闇は相当深いのだろう

→共産党

→法治中国、ハハ

→ここは習主席がかつて働いた地方だね、ハハハ

(訳者注:習近平主席は、2000年から2002年まで福建省長を務めています)

→これが法制社会か?

→this is China.(英語で)

引用ここまで。

翻訳元:微博#志愿者查污染被指卖淫#

関連記事:

【中国人の反応】反腐敗”英雄”亡くなる 娘は謎の行方不明のまま

【中国人の反応】国連「今日の北京… パリ気候変動会議(COP21)開幕、あなたは何を期待する?」 北京は今年最悪のスモッグに覆われる

中国:北京をスモッグが襲う 深刻な大気汚染 中国人の反応

【中国】暖房の季節到来 今年の暖房費はどうなる? 大気汚染の原因にも

中国:強制立ち退きで男性死亡?200名を超す暴徒に襲われる 中国人の反応


人気ブログランキングへ

応援お願いします!、
ボタンを”ポチッ”と押してくださいね。