【中国】これはかわいい! 子パンダがみんなで木登り[画像・コメントあり]

IMG_4876

子パンダがみんなで木登り!かわいいですね。

四川への出張の合間をぬって、何度かパンダの”繁殖基地”に行ったことがあります。緑の多いゆったりとした敷地内に、研究施設やパンダの展示施設が点在していて、パンダづくしの動物園と言った感じ(一部レッサーパンダもいます)。なかなかのんびりとしていいところです。繁殖の都合でしょうか、パンダはいくつかのグループにわけられ飼育されています。その中で人気が高いのは、子どもパンダの区画。赤ちゃんと呼ぶには大きいけれど、成人(大人のパンダ)にはまだ、というパンダがひとところに集められ、みんなでじゃれあい愛嬌たっぷり。いたずら好きのティーンエージャーといった感じです。

今日は写真だけにしておこうかと思ったのですが…やはり中国人の反応も見ておきましょうか。微博(ウェイボー)に掲載されたこの写真は、”財経ネット”の投稿です。(もう一部のみなさまには既にお馴染みのメディアですね。)担当者は真面目な記事に加え、時々こういうちょっと遊び心のある投稿もして、フォロワーと交流をしていたりするのですが、この投稿には「この写真にタイトルをつけてね」という文章が添えられています。さて、かなり辛口のフォロワーも多い”財経ネット”。果たしてどんなコメントがあるのでしょう…

→サンザシ飴

(訳者注:かなり多かったコメント。街頭で売っています。下記写真ご参照)

IMG_4878

→串焼き

(訳者注:このコメントもたくさんありました。みなさん、お腹がすいているのでしょうか)

→革命の高地を占領

→パンダ串

→パンダづくし

→ノキアにこういうゲームあった、それだ

→パンダ木に上る

→パンダよ、上るんだ!

→pandaaaaaa(原文ママ)

→空からヨメがふってくるぞ

→怖くて木に上っちゃった

→最も(値段が)高い”サンザシ飴”

→革命いまだならず、同志たちよ努力しなければ

→世界は広い、見てみたい。

→高く上れば上るほど、落ちたら悲惨

→パンダ爆竹

→カンフー・パンダ

→オレオが食べたくなった

→団結は力だ

→この木の名はパナマ

関連記事:
【中国】ネット民は知っている:パナマ文書 習近平主席の義兄の名も-当局は情報封鎖に躍起だが…

→”副省長はすでに捕まった、早く降りて来なよ”

→渋滞

→木:………そろそろ無理

→獣医が注射に来た。早く木に上れ。

→萌える

→パンダの名前は党。黒白両道。

(訳者注:今年に入って、習近平主席が管制メディアに対し、メディアの名前は党、すなわちメディアは党の代弁者、と言ったことに引っかけています)

関連記事:
【中国】習近平主席、中央テレビ視察-ネット民の意見は真っ二つ?!

→上海A株のナショナル・チームをすぐ派遣しろ。木が折れるぞ。

(訳者注:上海株の暴落を受けて、株価を買い支えている政府機関は、ナショナル・チームと呼ばれています)

関連記事:
【中国】株価暴落を笑い飛ばせ!パロディ画像・コラ画像ご紹介

→早く、美女がいるぞ~~ おれも見る、おれも見る

引用ここまで。

翻訳元:微博


人気ブログランキングへ

是非是非、応援お願いします!
ボタンを”ポチッ”と押してくださいね。
Follow @JinminTsubuyaki