【中国人の反応】人民日報「2016年、あなたの新年の願いはなんですか」

2016 happy new year

新年、あけましておめでとうございます。

中国では何と言っても春節(旧正月)がメインですが、西暦における新年も「新年快楽(シンニエン・クワイラー)」と声をかけあって祝います。「元旦(西暦の1月1日)を祝うのは海外の風習だ。中国人なら春節(旧正月)だ」といった、ぶつぶつお怒り(?!)の声も微博(ウェイボー)で一部見られたりもしますが…

「2016年、あなたの新年の願いはなんですか」と、人民日報が微博で問いかけています。どんな願いがあるでしょうか。早速、中国人の声を聞いてみましょう。

→家族がみな安全無事でありますように。

→スモッグがなくなること

→家族が健康で、自分に満足のいく仕事がみつかりますように!

→自然に目が覚めるまで寝て、手がつるまでお金を数えることができますように!

→数学で75点が取れますように(お祈りマーク)

→痩せる痩せる痩せる

→両親が健康でありますように

→メディアがもっと多くの庶民の声を載せますように。そうでなければ、いつまでも覆われてしまったままだ。

→青い空が常にあり、給料が倍になり、第二子が生まれますように

→彼氏ができますように

→公務員試験に受かりますように

→彼女をさがす

→続けて奨学金をもらい、家族が健康で、無事で、私を愛してくれている人が続けて愛してくれますように

→太陽を見ることができて、マスクをしなくていいように

→不動産が安くなりますように

→もうかりますように、もうかりますように、もうかりますように

→永遠に離れ離れになりませんように

→お金が足りなくなりませんように。他のことはなんとかなるから…

→私の新年の願いは、リーダーがまともなことをやり、腐敗を根絶し、空気が少しよくなり、家族がみな健康であることだ。

→お金を稼いでクルマを買う

→運転免許をとる!!

→夢がかないますように

→e租宝のお金が返ってきますように

(訳者注:e租宝という会社のインターネットを使った投資詐欺が社会問題になっており、当局が捜査に着手しています。中央テレビなどで派手な宣伝を打ち、それを政府のお墨付きと考えて投資をした人々も多く、政府に対して解決や救済を訴える声が上がっています。この件はまさに現在進行形、タイミングを見て取り上げて行きたいと考えています。12月27日に取り上げた、習近平主席の微博投稿へのコメントにも、e租宝被害者と思われる書き込みが多くみられました)

 関連記事:
【中国】なんと習近平主席が微博(ウェイボー)デビュー! ネット民も大興奮

→給料アップ、給料アップ、給料アップ

→ヨメに行く

→駐車する場所に悩まずにすむように

→大学院入試に受かりますように!

→独り身卒業

→スモッグなくなる、スモッグなくなる、スモッグなくなる

→幸運が続きますように~~~

→家を買う

→痩せる痩せる痩せる、買う買う買う

→私の新年の願いは:ある日、人日(人民日報)が閉鎖したと聞くこと

(訳者注:人民日報は、中国共産党の機関誌です)

→うちのパパが高官になりますように

→願いが多すぎて欲張りすぎなんだ(笑顔マーク)

→お金と女性

→4キロ痩せる 結婚

→あなたと共に、平穏に暮らしていきたい。

→世界平和、祖国が早く統一しますように!

→人生の旅路が楽しければそれでいい。

→どうやったら我々の村の書記を滅ぼせるか、考えているところだ…

→彼氏をみつけ、株でもうける

→(息子に)ヨメをみつける

→もうニキビができませんように

→ヨメと一緒に故郷に戻る

→大学合格(お祈りマーク)

→免許をとる、北京に行く、背が高くなる。もちろん最も重要なのは、背が高くなること(笑顔マーク)

→自分の好きな会社に入ること-証券会社(笑顔マーク)2016 頑張るぞ

→新年の願い、人民日報が二度とあんなに愚かではありませんように。

→まず鉄道のきっぶが買えて、帰省できるようにしてほしい

→苦しみから抜け出し、普通の人のように仕事に通えますように(お祈りマーク)

→給料遅配がありませんように。

→ネット民、みんなの夢がかないますように

引用ここまで。

みなさんは、どんな願いを抱いていらっしゃいますか。

本年も「人民のつぶやき」をよろしくお願い申し上げます。

翻訳元:微博#你好2016年#


人気ブログランキングへ

今年も引き続き、応援お願いします!、
ボタンを”ポチッ”と押してくださいね。